天気予報を見る
 
新聞購読申込

楽天の由規、故郷で再出発/「応援を力に変えたい」

2019/01/20 14:11


 投球練習する、楽天に育成選手として入団した由規=楽天生命パーク宮城の室内練習場

 ヤクルトから自由契約となり、楽天に育成選手として入団した由規投手が20日、楽天生命パーク宮城の室内練習場で練習し、故郷を本拠とする球団で再スタートを切った。昨年6月に右肩痛が再発し、現在も慎重に調整を進めている。「地元の方の応援の力を自分の力に変えて頑張る」と意気込んだ。

 この日はブルペンの傾斜を使って投げたが、捕手は座らせず本格的な投球に向けて段階を踏んでいる状況。「焦らずにやる」と慌てることなく着実に歩みを進めている。

 宮城・仙台育英高出身。ヤクルト時代の最後の1軍登板は昨年6月2日に楽天生命パーク宮城で行われた楽天戦だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.