天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトBの王会長、平成振り返る/WBCは「選手が頼もしかった」

2019/01/18 19:32


 記者会見するプロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長=18日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ

 プロ野球ソフトバンクの王貞治球団会長(78)が18日、東京都千代田区の日本記者クラブで会見し、平成の野球界を回顧した。日本代表監督として世界一に輝いた2006年の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を「日の丸を着けて向かっていった選手たちの姿は頼もしかった」と振り返った。

 WBCではイチロー外野手や松坂大輔投手らを擁し、決勝でキューバを破り初代王者となった。「米国で戦っているうちに自信をつけてくれた。日の丸を着けるとパワーをもらう」と述べ「20年は日本開催で、ものすごい力を発揮するのでは」と東京五輪で金メダルを狙う日本代表にエールを送った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.