天気予報を見る
 
新聞購読申込

FA権行使の炭谷、巨人と初交渉/原監督からメッセージも

2018/11/16 17:19


 巨人との初交渉を終えて取材に応じる、西武からFA宣言した炭谷銀仁朗捕手=16日、東京都内

 西武から海外フリーエージェント(FA)権を行使した炭谷銀仁朗捕手(31)が16日、東京都内で巨人と初めての入団交渉を行った。球団から原辰徳監督の「優勝するために力を貸してほしい」とのメッセージを伝えられ「熱い気持ちを感じた。原監督にそう言っていただいたのはうれしい」と語った。

 巨人からは3年総額6億円程度の条件提示を受けたとみられる。西武も残留交渉を続ける方針を示しており「そんなに長引かせたくはないが、じっくり考えていい決断を出せれば」と話した。交渉した巨人の大塚淳弘球団副代表は「手応えはあったのではないかと思っている」と好感触を口にした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.