天気予報を見る
 
新聞購読申込

FA、丸や浅村らが行使/申請期間が終了

2018/11/13 17:17

 プロ野球のフリーエージェント(FA)権行使の申請期間が13日で終了し、有資格者91選手のうち、広島の丸佳浩外野手、西武の浅村栄斗内野手、炭谷銀仁朗捕手、オリックスの西勇輝投手が手続きを行った。14日にFA宣言選手として公示され、15日から全ての球団と交渉可能になる。

 丸には巨人とロッテが、浅村にはソフトバンク、オリックス、楽天が、西には阪神とソフトバンクが獲得に興味を示している。

 西武の中村剛也内野手は海外FA権を行使した上でチームに残留する。日本ハムの中田翔内野手、宮西尚生投手、広島の松山竜平外野手、阪神の上本博紀内野手らは権利を行使せずに残留する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.