天気予報を見る
 
新聞購読申込

日米野球、開幕控え公式会見/稲葉監督、注目は捕手対決

2018/11/08 17:33


 日米野球の記者会見を終え、MLBのマッティングリー監督(左)と握手する稲葉監督=8日、東京ドーム

 9日に開幕する日米野球の公式記者会見が8日、東京ドーム内で行われ、日本代表の稲葉監督は注目点を聞かれ「甲斐選手とモリーナ選手の強肩対決を楽しみにしたい」と笑みを浮かべた。

 日本シリーズで盗塁を6度阻止し、最高殊勲選手(MVP)に輝いた甲斐(ソフトバンク)に対し、モリーナ(カージナルス)は米球界屈指の捕手。米大リーグ(MLB)オールスターチームのマッティングリー監督は「キャッチングも試合のコントロールも素晴らしい」とモリーナを持ち上げた。

 稲葉監督は「東京五輪に向け、メジャーリーガーと対戦できる。いい経験ができれば」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.