天気予報を見る
 
新聞購読申込

野球公式戦に冠スポンサー検討/五輪中断は開会式2日前

2018/09/03 20:25

 日本野球機構(NPB)の理事会と12球団による実行委員会が3日、東京都内で開かれ、野球普及振興活動の財源案の一つとして、レギュラーシーズンに冠スポンサーを付ける検討をしていることが報告された。既にセ、パ交流戦、オールスター戦、日本シリーズなどには付いており、井原事務局長は「案の一つ。サッカーのJリーグでもやっている」と説明した。

 また、2020年東京五輪で公式戦を中断する日程を、ソフトボールが開幕する開会式の2日前に決めた。いつまで中断するかは12日に開かれるオーナー会議で決め、中断期間を承認して日程づくりを進める。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.