天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

巨人1位・鍬原、原点の地で始動/「新人王を取れたら」

2018/01/03 14:05


 キャッチボールする巨人のドラフト1位ルーキー、鍬原=奈良県橿原市

 巨人のドラフト1位ルーキー、鍬原拓也投手(中大)が3日、中学時代に所属したリトルシニアのチームが拠点にしていた奈良県橿原市内のグラウンドで始動した。6時間以上の走り込みなどで屈強な体の礎を築いた原点の地で「今年から勝負。1年間をけがなく過ごして、最終的には新人王を取れたらいいなと思う」と表情を引き締めた。

 150キロを超える速球が武器で先発として期待されている。昨秋のリーグ戦終了後から約2カ月間は休養させるために投球練習を控えているそうだが、この日はキャッチボールやネットスローを精力的にこなした。

 9日からの新人合同自主トレで夢見たプロ生活が始まる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.