天気予報を見る
 
新聞購読申込

ロッテ、野球専用人工芝に変更へ/本拠地球場の改修計画を発表

2017/12/26 17:37

 ロッテは26日、野球専用の人工芝に張り替えるなど総工費約15億円をかけた本拠地、ZOZOマリンスタジアムの改修計画を発表した。既に着工しており、来年3月6日に予定されている巨人とのオープン戦で使用を開始する。

 照明をLEDに変更し、従来と同じ明るさで消費電力を半減させる。山室晋也球団社長は「点灯と消灯を瞬時に行えるため、名物の花火がより映える。音と光で幻想的な魅力を持つ球場になる」と話した。

 2018年は球団名が東京オリオンズからロッテオリオンズになって50年目となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.