天気予報を見る
 
新聞購読申込

ヤクルト川端、2千万円減で更改/12年目で初の出場なし

2017/12/13 18:56

 ヤクルトの川端慎吾内野手が13日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、4年契約の3年目となる来季は2千万円減の年俸1億4千万円でサインした。春季キャンプで発症した椎間板ヘルニアを8月に手術し、12年目で初の出場なしに終わり「苦しい一年。情けなかった」と振り返った。

 来春の1軍キャンプ参加を目指してリハビリを続けている。ブランクの影響が心配されるが2015年の首位打者は「これだけやってきて、打ち方とかは忘れるものではない。そんなに時間はかからないと思う」と復活への自信をのぞかせた。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.