天気予報を見る
 
新聞購読申込

広島のドラ1中村「看板選手に」/新入団選手発表

2017/12/13 10:40


 広島の新入団記者会見で、緒方監督(右)と握手をするドラフト1位の中村奨成捕手=13日、広島市

 広島は13日、広島市内のホテルで新人選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の中村奨成捕手(18)=広陵高、181センチ、76キロ、右投げ右打ち、背番号22=は「(実感が)今すごく湧いてきている。早くカープの看板選手になれるように頑張っていきたい」と晴れやかな表情で語った。

 中村は今夏の甲子園大会で6本塁打の1大会個人最多記録を樹立するなど、一躍大ブレーク。強打に加えて俊足、強肩と、三拍子そろった地元のスター選手として期待が集まっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.