天気予報を見る
 
新聞購読申込

阪神・藤川は2億円の単年契約/今季は52試合に登板

2017/12/12 16:50


 契約更改交渉後に記者会見する阪神の藤川=12日、兵庫県西宮市の球団事務所

 阪神の藤川球児投手が12日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸2億円の単年契約で更改した。2年契約の最終年だった今季はリードを許した場面での登板が多かったが、52試合で防御率2・22と安定した成績を残した。37歳のベテランは「後半は満足がいくパフォーマンスで、根拠のある抑え方をつかんでいた」と手応えを口にした。

 来季に向け、現在2・02の通算防御率を「1点台に戻したい」と話し、05年から遠ざかる優勝への思いについて「たくさんのファンの前でプレーできているので恩返しというか、達成感をもたらさないといけない」と語った。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.