天気予報を見る
 
新聞購読申込

ヤクルト成瀬、86%減で更改/1億2千万円減の2千万円

2017/12/11 18:33

 ヤクルトの成瀬善久投手が11日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、86%ダウンで1億2千万円減となる年俸2千万円でサインした。14年目だった今季は12試合に登板したが、先発は1度だけで12年ぶりに0勝に終わった。

 野球協約の減額制限(1億円以上は40%)を大幅に超える減俸となったが「首を切られてもおかしくない中で契約してもらった。もう一度先発を勝ち取りたい」とすっきりした表情で話した。33歳を迎える来季は先発一本で勝負する方針で、あと4勝に迫る通算100勝へも「(シーズン)序盤でできれば理想」と復活への意欲を示した。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.