天気予報を見る
 
新聞購読申込

オリ金子、現状維持の5億円/現時点の球界最高年俸

2017/12/11 16:37


 契約更改を終え、記者会見するオリックスの金子=11日、大阪市

 オリックスの金子千尋投手(34)が11日、大阪市内の球団施設で、現時点で球界最高額となる現状維持の年俸5億円で契約を更改した。3年ぶりの2桁勝利で、チームトップの12勝をマークしたが「目指していた数字とは離れている。全くと言っていいほど、達成感はない」と話した。

 プロ13年目の今季は2年連続の開幕投手を任され、自身初の開幕5連勝と好スタート。だが5〜6月でわずか2勝と苦しんだだけに「1年間、継続して結果を残さないといけない」と責任感を口にした。4年契約の最終年となる来季へ「(16勝を挙げた)2014年を超える成績を残したい」と意気込んだ。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.