天気予報を見る
 
新聞購読申込

阪神、DeNA・尾仲を獲得/移籍の大和の人的補償

2017/12/10 17:04


 尾仲祐哉投手

 阪神は10日、フリーエージェント(FA)でDeNAに移籍した大和内野手(30)の人的補償として尾仲祐哉投手(22)を獲得したと発表した。今季終了後、チームの補強ポイントに先発投手の強化を挙げていた金本監督は大阪市内で取材に応じ「まだ伸びしろがある。タイプ的には先発だと思う」と話した。

 尾仲は福岡・高稜高から広島経大を経てドラフト6位でDeNA入り。プロ1年目の今季は救援で11試合に登板し、1勝1敗、防御率6・52だった。尾仲はDeNAを通じ「一回り、二回りも成長した姿を見せられるよう、新天地でも頑張りたい」とコメントした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.