天気予報を見る
 
新聞購読申込

楽天の松井裕樹は1億4千万円/3年連続30セーブを達成

2017/12/09 18:31


 契約更改交渉を終え、記者会見する楽天の松井裕樹投手=9日、仙台市の球団事務所

 楽天の松井裕樹投手が9日、仙台市の球団事務所で契約交渉に臨み、5千万円増の年俸1億4千万円で更改した。4年目の今季は33セーブで3年連続30セーブを達成し、初の大台突破。「3年間1軍で働いて一人前と常々言われていた。感謝も頂いたし、評価もしていただいた」と喜んだ。

 今季は7月に左肩を痛めて約1カ月間戦列を離れ、後半戦はチームが失速し「苦しい状況でいなかったのは大きな影響を与えた」と反省した。今オフも米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手と練習する予定で「1年間1軍で働けるようにけがをしない体をつくりたい」と意気込んだ。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.