天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトB松田は現状維持の4億円/「柳田、デスパに勝つ」

2017/12/04 16:19


 契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンクの松田宣浩内野手=4日、ヤフオクドーム

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が4日、ヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、4年契約の3年目になる来季を現状維持の年俸4億円プラス出来高払いでサインした。今季は打率2割6分4厘、24本塁打、71打点にとどまり「もっとできた。ギータ(柳田)、デスパイネに本塁打、打点で勝ちたい」と来季を見据えた。

 3年目でプロ初勝利を含む2勝を挙げた松本裕樹投手は、400万円増の1200万円で更改。「何もかも足りなかった。信頼される投手になって10勝を目指したい」と意欲を語った。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.