天気予報を見る
 
新聞購読申込

プロ野球選手会がファンと交流/イベントに約1万人、嶋ら参加

2017/12/03 16:58


 交流イベントでファンにバットをプレゼントする楽天の嶋(右)=3日、秋田県大館市

 日本プロ野球選手会は3日、ファンとの交流イベント「ベースボール・クリスマス」を秋田県大館市のニプロハチ公ドームで開催し、12球団の計27選手が約1万人のファンとキャッチボールや綱引きなどで交流した。

 2007年に始まり、今年で11回目を迎えたイベントが球界に定着し、嶋基宏選手会長(楽天)は「貴重なオフの時間だけど、各チームの選手が嫌な顔をせずに参加している。子どもたちがもっと野球が好きになるきっかけになったらいい」と喜んだ。

 石川雅規投手(ヤクルト)や摂津正投手(ソフトバンク)、成田翔投手(ロッテ)ら秋田県出身選手も参加した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.