天気予報を見る
 
新聞購読申込

阪神の藤浪投手は4千万円減/今季は制球難で3勝どまり

2017/12/01 13:10


 契約更改交渉を終え、記者会見する阪神の藤浪=1日、兵庫県西宮市の球団事務所

 阪神の藤浪晋太郎投手(23)が1日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4千万円減の年俸1億2千万円でサインした。制球難に苦しんだ今季は11試合で3勝5敗、防御率4・12と期待を裏切り「技術的に狂ったところを自分で戻せなかった。今まで積み上げてきたものが壊れてしまった」と話した。

 プロ5年目の今季は開幕から不安定な内容が目立ち、5月に初めて不振による2軍落ち。8月に1軍復帰した後も四死球から崩れる悪癖を克服できず、昨季の7勝を下回るプロ入り最少の勝ち星に終わった。(金額は推定)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.