天気予報を見る
 
新聞購読申込

阪神加入の呂彦青が会見/台湾代表、直球武器の左腕

2017/11/07 16:18


 阪神の入団記者会見でポーズをとる呂彦青投手=7日、兵庫県西宮市

 阪神が獲得した国立台湾体育運動大の呂彦青投手(21)が7日、兵庫県西宮市内の球団事務所で記者会見し「すごくうれしい。先発ローテーションを守れるような選手になりたい」と目を輝かせた。阪神とは複数年契約を結び、鳴尾浜球場で行われている秋季練習に8日から合流する。

 呂は最速148キロの直球を武器とする左腕で、10月に行われたアジア選手権に台湾代表として出場した。会見に同席した嶌村球団副本部長は「近い将来、ローテーションに入ることを期待しての獲得」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.