天気予報を見る
 
新聞購読申込

巨人沢村「確率を求める」/新球種を35球

2017/02/21 20:03


 ノックを受ける巨人・沢村=那覇

 昨季セ・リーグ最多セーブの巨人の沢村はここまで実戦登板せず、じっくりと調整している。ブルペンで新球種のチェンジアップを試しながら35球。「狙ったところに投げるとか、当たり前の確率を求めていきたい」とテーマを口にした。

 28日のシート打撃で初めて打者に投げる予定。カミネロの加入で抑えの座は確約されていない。「新たな気持ちでやらないといけない。結果を出すことが全て」と気を引き締めていた。(那覇)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.