天気予報を見る
 
新聞購読申込

阪神、メッセンジャーが援護/新加入キャンベルにエール

2017/02/18 18:14


 ブルペンで投球練習する阪神・メッセンジャー=宜野座

 阪神のメッセンジャーが18日、ブルペン入りし、途中から新加入のキャンベルが打席に立った状態で34球を投げた。阪神で8年目を迎えた右腕は「日本の野球で経験するであろう球を見てもらいたかったので、球数が増えた。チームメートだから大成功を収めてほしい」とエールを送った。

 この日、体調不良から回復してチームに合流したキャンベルは「日本で成功している理由が分かった。制球が良く、角度もあった」と感服した。(宜野座)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.