天気予報を見る
 
新聞購読申込

日ハムのレアード、仕上がり順調/紅白戦で無安打も鋭い打球

2017/02/10 09:47


 紅白戦に出場した日本ハムのレアード=ピオリア(共同)

 【ピオリア(米アリゾナ州)共同】プロ野球日本ハムは9日、米アリゾナ州ピオリアで四回までの紅白戦を行い、昨季39本塁打でパ・リーグ本塁打王に輝いたレアードが紅組の「4番・三塁」で出場した。2打数無安打だったが、鋭い当たりを放ち、順調な仕上がりを見せた。

 二回は先頭打者として昨季7勝の2年目左腕の加藤から右飛。四回は2番手で登板した斎藤を相手に球を見極め、強い当たりの二直だった。前日8日にはフリー打撃をこなしており「昨日より体の感じは良かった」と手応えを口にした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.