天気予報を見る
 
新聞購読申込

日ハム大谷、打撃投手相手に練習/米アリゾナ入り後初めて

2017/02/08 10:17


 屋内練習場で打撃練習をする日本ハム・大谷=ピオリア(共同)

 【ピオリア(米アリゾナ州)共同】プロ野球日本ハムが7日、アリゾナ州ピオリアでキャンプを行い、右足首の故障で別メニュー調整が続いている大谷は現地入り後初めて打撃投手相手に練習した。

 約10メートルの距離から軽めに投げられた球を約20分、打ち込んだ。これまではティー、トス打撃にとどまっていただけに「久々でしたけど打てて良かった」と表情が緩んだ。

 その後は初めてスパイクを履き、外野の芝生の上でキャッチボールを行った。左翼から右中間付近まで遠投し「ぬれていたので滑らないように履いた。投げやすかった」と話し、投打で状態が上がってきたことを印象付けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.