天気予報を見る
 
新聞購読申込

日ハム大谷、状態は上向き/走りのスピード、量アップ

2017/02/07 08:34


 キャッチボールする日本ハム・大谷=ピオリア(共同)

 【ピオリア(米アリゾナ州)共同】プロ野球日本ハムは6日、米アリゾナ州ピオリアでキャンプを行い、右足首の故障で調整が遅れている大谷は別メニューでキャッチボールなどをこなした。5日は宿舎で休養に充て、第2クールに入った。状態は上向きつつある。

 ウオーミングアップを終えると、球場の右翼から左翼ポールの間をフェンス沿いにスピードを上げて走った。量が増えただけでなく、負荷も高くなり「ある程度できる距離。全然、大丈夫。基本的には日に日に良くなっている」と手応えを口にする。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.