天気予報を見る
 
新聞購読申込

日ハム・大谷が打撃練習などで汗/WBC出ず「申し訳ない」

2017/02/04 09:19


 キャッチボールする日本ハム・大谷=ピオリア(共同)

 【ピオリア(米アリゾナ州)共同】日本ハムは3日、米アリゾナ州ピオリアでキャンプを行い、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への不参加が決まった大谷翔平投手はチームとは別メニューで調整し、キャッチボールや打撃練習などで汗を流した。

 大谷はWBC不参加について「期待に応えられなかった。申し訳ない」と神妙に話した。2日夜に日本代表の小久保裕紀監督と電話で話し「すいませんでした」と謝罪したという。

 この日は球場の外野でランニングをした後、左翼ポール際から中堅付近までの距離でキャッチボールを行った。屋内練習場では計25分間、ティーとトス打撃にも励んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.