天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトB武田、WBC出場に意欲/広島の野村とともに代替候補

2017/02/03 19:07


 ブルペンで工藤監督(左)と話すソフトバンク・武田=宮崎

 3月開催の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に欠場が決まった日本ハムの大谷翔平投手の代替選手候補にソフトBの武田翔太投手と広島の野村祐輔投手らの名前が挙がっている。有力候補の武田は3日、宮崎市で行われているキャンプの練習後に「自分は前から出たいと言っている」と意欲を見せた。

 野村は1日に広島のキャンプを視察に訪れた小久保監督から「何があるか分からないから、頭に入れておいてくれ」と声を掛けられたのを受け、報道陣に「どういう状況にも対応できるようにやってきたので、準備はできている」と話していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.