天気予報を見る
 
新聞購読申込

札幌ドーム近くを新球場候補地に/市、日本ハム移転先として

2017/02/02 11:00

 プロ野球日本ハムの新球場構想で、札幌市が移転先候補として、現本拠地の札幌ドームに近い同市豊平区の学校法人所有地を検討していることが2日、市への取材で分かった。法人側に協力を求め、理解が得られれば、候補地の一つとして早期に球団に提示したいとしている。

 検討中の土地は学校法人「八紘学園」の所有で約60ヘクタール。法人が運営する「北海道農業専門学校」の農場や牛舎などがある。札幌ドームからは約1キロ、最寄り駅の地下鉄東豊線・福住駅からほぼ同じ距離にあり、交通の利便性もいいという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.