天気予報を見る
 
新聞購読申込

故沢村栄治氏の記念碑除幕/生誕100周年で出身地・伊勢市

2017/02/01 17:57


 故沢村栄治氏生誕100周年の記念碑の前であいさつする西本聖氏=1日、三重県伊勢市

 プロ野球草創期の名投手、故沢村栄治氏の生誕100周年となる1日、出身地の三重県伊勢市に建てられた記念碑の除幕式が開かれた。碑は高さ1・4メートル、幅は1メートルで地元小中高生の公募から「全力石」と名付けられた。「人に負けるな どんな仕事をしても勝て しかし堂々とだ」という沢村氏の言葉が刻まれている。

 式にはシーズンで最も優れた先発完投型投手に贈られる「沢村賞」を受賞した経験を持つ西本聖氏(60)=元巨人など=が出席し「夢の受賞だった。名に恥じないようさらに努力した」とあいさつした。式典後の取材には「誇れるものがあり、地元の人は幸せだと感じる」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.