天気予報を見る
 
新聞購読申込

DeNAの新外人パットンら抱負/昨季カブスでプレー

2017/01/27 16:30

 DeNAの2選手が27日、横浜市内の球団事務所で記者会見し、昨季は米大リーグ、カブスでプレーした抑え候補のパットンは「チームが望むことは何でもやる」と意気込んだ。身長200センチを超える長身の先発候補のクラインは「長いイニングを投げ、救援陣を休ませるような投球をしたい」と抱負を語った。

 パットンは川崎とともにプレーしていた。「彼が日本に興味を持たせてくれた。若いし、エネルギーがあるのはカブスに似ている。王者から学んだことを生かしたい」と昨季ワールドシリーズを制したチームと重ね合わせた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.