天気予報を見る
 
新聞購読申込

荒木氏ら元プロ235人資格回復/学生野球協会審査委

2015/01/30 19:41

 プロ野球経験者が高校、大学の指導資格を回復する制度で、日本学生野球協会は30日、資格審査委員会で適性審査を行い、前西武監督の伊原春樹氏、元ヤクルトの荒木大輔氏ら235人の資格回復を認定した。近鉄で内野手として活躍し、三田学園高(兵庫)の監督就任が決まっている同校OBの羽田耕一氏も名を連ねた。

 現行制度は日本野球機構(NPB)の球団に所属した者だけを対象としている。同協会の内藤雅之事務局長は、日本独立リーグ野球機構の管轄する四国アイランドリーグplus、ルートインBCリーグだけに所属した場合についても、将来的に資格回復の対象となる可能性を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.