天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトBのバンデンハークが抱負/198センチ長身右腕

2015/01/30 16:45


 ソフトバンクに新加入し、工藤監督(右)と握手するバンデンハーク投手=30日、ヤフオクドーム

 ソフトバンクに新加入したバンデンハークが30日、福岡市のヤフオクドームで記者会見し、2009年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)オランダ代表で、198センチの長身右腕は「一番大事なのは真っすぐの切れ。ことしも優勝できるように貢献したい」と意気込んだ。

 英語、ドイツ語、スペイン語、韓国語も話せるそうで、日本語も「少しずつ勉強したい」と意欲を見せた。先発の一角として期待する工藤監督は「コントロールがいいので、日本の野球にすぐ順応してくれるのでは」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.