天気予報を見る
 
新聞購読申込

藤浪がことし初のブルペン入り/沖縄合同トレ開始

2015/01/27 18:36


 沖縄合同自主トレの初日からブルペンで投げ込む阪神・藤浪=宜野座

 阪神の沖縄合同自主トレーニングが27日、宜野座球場で始まり、3年連続2桁勝利を目指す藤浪晋太郎投手が早速ブルペンで投げ込んだ。20球ほどで肩をつくった後、梅野を座らせて36球を投げ「抜群にいいわけじゃないけど、悪くないと思います」と納得の表情だった。

 ことし初のブルペン入りで、マウンドの傾斜に慣れることと余計な力を入れずに投げることだけを意識したそうだが、梅野が「(体感では)150キロいくかいかないか。速く感じた」と言うように球威があった。

 直球だけでなく「どういう感覚で投げられるか確かめたかった」と変化球も全て放った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.