天気予報を見る
 
新聞購読申込

バレンティン外野手、妻と和解/米検察、起訴取り下げ

2015/01/26 18:58


 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手

 ヤクルトは26日、米フロリダ州で妻への軽微な接触と不法侵入の罪で検察当局から起訴されていたウラディミール・バレンティン外野手(30)について、起訴と妻からの離婚訴訟が昨年9月に取り下げられていたと発表した。

 球団によると、バレンティンの弁護士から25日に球団へ連絡が入った。既に夫婦間の誤解は解け、現在は一緒に生活しているという。球団は和解を受け、同外野手にペナルティーを科さないことを決めた。

 バレンティンは米国で左アキレスけん手術のリハビリを行っており、3月上旬に来日の予定。球団を通じて「一日も早く訪日し、チームに合流できるよう準備している」とコメント。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.