天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトB新人合同自主トレ始まる/ドラ1の松本は「きつかった」

2015/01/09 17:32


 新人合同自主トレでキャッチボールするソフトバンク・松本=福岡市の西戸崎合宿所

 ソフトバンクの新人合同自主トレーニングが9日、福岡市の西戸崎合宿所で始まり、ドラフト1位の松本裕樹投手(岩手・盛岡大付高)ら育成枠を含む13選手がランニングやキャッチボールなどで汗を流した。松本は200メートルのインターバル走で遅れが目立ち「きつかった。高校ではそういうメニューがあまりなかった。体力的な部分はこれからだと思う」と初々しく振り返った。

 ドラフト5位の島袋洋奨投手(中大)はフォームを確認しながらのキャッチボールで体を動かし「開幕で上(1軍)にいるのが今の一番の目標」と意気込んだ。トレーニング開始前には入寮式も行われた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.