天気予報を見る
 
新聞購読申込

本拠地改修「より楽しく」/ソフトバンクの王会長

2015/01/06 19:37

 プロ野球で2年連続の日本一を目指すソフトバンクの王貞治球団会長は6日、本拠地のヤフオクドームの外野に新たなフェンスを設けて観客席をつくり、右中間と左中間の部分が狭まる改修について「本塁打が増えるとかは短絡的。投手も対策を考える。野球がより楽しくなると思う」との考えを示した。

 従来のフェンスは5・8メートルの高さだったが、前方に新設するフェンスは1・6メートル低い4・2メートル。右中間と左中間は最大で約5メートル狭くなるという。王会長は攻守とも丁寧さが求められると指摘し「野球の面白さ、緻密さ、新たな魅力を発見してもらえるのではないか」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.