天気予報を見る
 
新聞購読申込

ソフトバンク、2連覇へ仕事始め/王会長「倍、3倍の用意で」

2015/01/06 11:37


 ソフトバンクの仕事始めで、乾杯する王貞治球団会長(左)と後藤芳光球団社長兼オーナー代行=6日、ヤフオクドーム

 プロ野球で昨年日本一のソフトバンクが6日、2015年の業務を始め、福岡市のヤフオクドームで王貞治球団会長や後藤芳光球団社長兼オーナー代行らが鏡開きを行った。目標の2連覇へ王会長は「(他球団の挑戦に)倍、3倍の用意をして、受け止める気持ちでやっていく」と決意を表明した。

 工藤公康新監督を迎えたほか、9年ぶりの日本球界復帰となる松坂大輔投手を獲得するなど戦力に厚みを増した。王会長は「(松坂には)絶対的な期待を持っている。工藤野球を前面に押し出してほしい」と語った。

 ソフトバンクは社員の休暇取得を促したため、他球団より1日遅れての仕事始めとなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.