天気予報を見る
 
新聞購読申込

安楽ら楽天新入団選手が球場見学/「感動した」

2014/11/30 16:01


 楽天の本拠地、コボスタ宮城のマウンドに立つドラフト1位の安楽智大投手=30日

 楽天にドラフト1位指名されて入団が決まった愛媛・済美高の安楽智大投手ら新入団選手9人が30日、本拠地のコボスタ宮城などの球団施設を見学した。マウンドに立った安楽は「今まで自分が来たことあるグラウンドの中で一番素晴らしくて感動した。投げやすそう」と笑顔を見せた。

 同球場で行われた昨年の日本シリーズ第7戦で田中将が抑えで登板し、日本一に輝いた瞬間をテレビで見ていたという。「球場全体が味方になっている雰囲気がテレビからも伝わってきた。田中さん、則本さんのようなピッチングをしたい」と自身が活躍する姿を想像していた。新入団選手は12月1日に記者会見を行う。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.