天気予報を見る
 
新聞購読申込

各球団がNPBの説明を伝える/監督や選手に、統一球問題

2013/06/15 19:06

 プロ野球の統一球を飛びやすいように変えながら公表していなかった問題で、各球団は15日、日本野球機構(NPB)から14日に行われた12球団代表者会議で説明を受けた問題の経緯などを監督や選手らに伝えた。

 巨人は原沢球団代表が首脳陣と選手会長の内海に説明した。公表された反発係数の数値も確認したという原監督は「少しもやもやしていたので、現場としては非常にすっきりした」と気持ちを切り替えた。

 広島はNPBの選手関係委員長を務める鈴木球団本部長が監督、コーチ、選手らに説明。質問はなかったが「言えば良かったのに、という声もあった」という。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.