天気予報を見る
 
新聞購読申込

14日に12球団へ経緯説明/プロ野球統一球問題

2013/06/13 11:56


 今季からプロ野球で使用されている統一球

 プロ野球の統一球を飛びやすいように変えながら公表していなかった問題で、日本野球機構(NPB)関係者は13日、12球団の代表者に経緯を説明する会議を14日に開くことを明らかにした。加藤良三コミッショナーの出席は未定。

 NPBは昨年までの検査で反発力が規定より低い球が多かったとして、製造元のミズノ社に調整を依頼し、今季新しい球を使用。11日に開かれたNPBと日本プロ野球選手会の事務折衝で明らかになったが、12球団はまだ正式な説明を受けていない。

 12日夜の記者会見で加藤コミッショナーが関与を否定したことなどで、NPB事務局には13日朝から抗議とみられる電話が殺到。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.