天気予報を見る
 
新聞購読申込

バレンティンが4打数連続本塁打/古田以来10年ぶり18人目

2013/06/12 19:51


 1回ヤクルト2死三塁、バレンティンが中越えに4打数連続本塁打となる2ランを放つ=ヤフオクドーム

 ヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(28)が12日、ソフトバンク3回戦(ヤフオクドーム)の一回に20号2ランを放ち、プロ野球記録に並ぶ4打数連続本塁打をマークした。2003年の古田敦也(ヤクルト)以来で18人目(通算19度目)。

 バレンティンは8日の日本ハム3回戦の九回から、2四球を挟んで3打数連続本塁打し、3試合越しとなるこの日の第1打席で中越え本塁打を放った。5打数連続の新記録の期待がかかった第2打席は左前打だった。

 バレンティンは11年にヤクルトに入団して以来、2年連続でセ・リーグ本塁打王に輝いている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.