天気予報を見る
 
新聞購読申込

大塚投手、BCリーグ信濃に入団/「試練乗り越えたい」

2013/06/08 16:07


 BCリーグ信濃への入団記者会見で、再スタートへの決意を語る大塚晶文投手=8日、長野県中野市

 米大リーグ、レンジャーズなどで抑え投手として活躍し、右肘の故障で2007年を最後に実戦マウンドから遠ざかる大塚晶文投手(41)が8日、長野県中野市で独立リーグ、BCリーグ信濃への入団記者会見を行い「5度の手術を乗り越え、やっとここまでたどりつけた。成功するイメージだけ持って、試練を乗り越えたい」と、日本プロ野球機構、米大リーグへの復帰を掲げる再スタートへの決意を語った。

 席上では、06年第1回WBCで監督を務めた王貞治ソフトバンク球団会長の激励の言葉が記されたボールを贈られた。大塚は決勝の胴上げ投手。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.