天気予報を見る
 
新聞購読申込

楽天の斎藤隆が初の実戦登板/2軍戦で1回を三者凡退

2013/04/28 18:56


 イースタン・リーグの西武戦に登板し、1イニングを完璧に抑えた楽天・斎藤=Kスタ宮城

 右ふくらはぎ痛で調整が遅れていた楽天の斎藤隆投手(43)が28日、イースタン・リーグの西武戦(Kスタ宮城)でチーム加入後初の実戦に臨んだ。六回から2番手で登板し、1回を三者凡退と完璧に抑え「もう少しばらつくと思っていたけど、スムーズにできてよかった」と手応えを口にした。

 8年ぶりに日本球界に復帰したベテラン右腕は最速146キロの直球を低めに制球し、3番オーティズに対しては、カーブ2球で追い込み、スライダーで空振り三振に仕留めた。地元仙台での登板で観客から大きな声援を送られ、「喜んでいただけたのが何よりうれしい」と笑顔だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.