天気予報を見る
 
新聞購読申込

藤浪、14日に甲子園初登板/DeNA戦に予告先発

2013/04/13 14:37


 藤浪晋太郎

 阪神のドラフト1位新人、藤浪晋太郎投手が14日のDeNA戦で甲子園初登板することが13日、決まった。予告先発として発表された。

 藤浪は大阪桐蔭高のエースとして昨年の春夏の甲子園大会を連覇した。相性がいい球場でプロ初勝利が懸かる登板でもあり「しっかり抑えないといけない気持ち」と静かに闘志を燃やした。

 この日は甲子園のブルペンで「リリースの感触」を修正しつつ約50球を投げた。中継ぎで2回1失点だった前回は3四球を与えただけに「できるだけ少なくしていきたい」と課題を挙げた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.