天気予報を見る
 
新聞購読申込

ヤクルトの由規、今季絶望的/右肩回復せず手術へ

2013/04/05 18:32


 右肩の手術を報告するヤクルト・由規=5日、神宮

 ヤクルトは5日、故障で2軍調整中の由規投手が11日に右肩のクリーニング手術を受けることになったと発表した。トレーナーによると一般的に実戦復帰には半年かかるとされ、今季中の復帰は絶望的な状況となった。

 2011年9月に右肩の張りを訴えて以降、1軍での登板はない。状態が上がらないために手術を受けることを決断した。由規は「どこかで区切りをつけないといけないというのがあった。ずるずるやって先が見えないより手術するのも手なのかな」と説明した。

 小川監督は「ことし(の復帰)は厳しいと思うが、まだ若いのでしっかり治してほしい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.