天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 花だより記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

花だより

静かに咲くツルリンドウ

2018/10/31 17:03:56
静かに咲くツルリンドウ
山道で静かに咲くツルリンドウ
 まんのう町七箇の山道で、静かに咲く淡い紫色のツルリンドウ(蔓竜胆)に出合った。

 ツルリンドウはリンドウ科ツルリンドウ属の多年草のつる植物で、北海道、本州、四国、九州の山地の木陰に自生。つるが地面をはったり草木にからんだりして、長さ40〜80aになる。開花期は晩夏〜初秋。葉脇に3aほどの淡い紫色で鐘状の五烈花を付ける。リンドウに似たつる性のところから、ツルリンドウという名前が付けられたとか。

 花の後に1aほどの楕円形をした真っ赤な実を付ける。おいしそうだが味がなく生食には不向きだが、果実酒などには利用できるそうだ。

 緑に囲まれたさわやかな山道で静かに咲く花はなぜか心を和ませてくれる。花言葉は、「情愛」「誠実」「正義」。「悲しんでいるときのあなたが好き」などもあって、命名者の想(おも)いがしのばれる花言葉でもある。
          
 千葉県ではレッドリストの絶滅危惧U類、東京都では準絶滅危惧の指定を受けているという。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.