天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

干支「イノシシ」のオブジェ奉納 大宮神社

2019/01/04 10:10:08
干支「イノシシ」のオブジェ奉納 大宮神社
大宮神社に登場したことしの干支・イノシシのオブジェ
 まんのう町吉野の大宮神社で、竹と稲わら、シュロの樹皮などで作られた今年の干支(えと)・イノシシの大きなオブジェが設置されており、初詣で客たちの目を奪っている。

 体長は約4b、高さ同2.5bの巨大イノシシで、両横には愛くるしい2匹のウリ坊(イノシシの赤ちゃん、体長と高さが約1bと同0.4b)も設置されていてかわいい。

 干支のオブジェはすでに20年も前から毎年、氏子有志らの手で作られて奉納されているとか。知る人たちからの期待も大きいようだ。筆者もそのひとりである。

 お正月1日、初詣で客の中には初めてオブジェを見て驚きの声をあげる人。また、「今年のは大きいねぇ!」と言う人。周りを見て歩く人や記念写真を撮る人たちなどでにぎわっていた。オブジェは節分ごろまで設置されるようだ。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.