天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

ここにも春が 小さなツクシ

2018/03/05 18:43:07
ここにも春が 小さなツクシ
春を前に、土手から頭をのぞかせるツクシ
 3月1日、強風警報発令中だったが比較的高温が報じられたひととき。まんのう町のわが家の前の土手で、震えながら頭を出している小さなツクシを見つけた。はかまはまだあまり出ていなかった。

 寒いまんのう町、「でもそろそろかな?」と、幾日か前から期待しながらのぞき込んではいたのだが…。この日初めて発見し「春はここにも!」とうれしくなった。

 辺りには枯れ草が広がるばかり。だがよく見ると、ツクシの脇には小さな白い花が寒そうな姿で寄り添っているのもかすかに見えた。春の訪れを告げるかのように。

 ツクシは「土筆」と書く。本当にその姿は土の中から頭を出した「筆」のように見える。うまい和名を考えたものだ。

 奈良時代の歌人・大伴家持(おおとものやかもち)も、「秘蔵抄」の中にこんな唄を残している。

 片山のしづか畠(こもり)に生ひにけり 杉菜まじりの土筆(つくづくし)かな

 春を告げるツクシは、古くからも人々に親しまれてきたようだ。(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.