天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

まんのうで「全国育樹祭」、まもなく開催

2017/11/16 19:15:28
まんのうで「全国育樹祭」、まもなく開催
建設の進む「御席」。育樹祭は開催間近
 まんのう町七箇の県満濃池森林公園で、19日に「第41回全国育樹祭」が開かれるのを控え、今、同園では大勢の関係者が訪れて準備に追われている。

 全国育樹祭でのメインは「木のお手入れ」とか。「全国植樹祭」を開催したことがある都道府県で毎年、秋に行われている全国行事という。「天皇陛下および皇后さまが植えた樹木を、皇族(皇太子さま、皇太子妃さま)がお手入れをする」ものとか。同園では1988年5月、現在の天皇・皇后両陛下が皇太子・同妃だった時に全国植樹祭が行われている。それを受けての今回の育樹祭になった。

 広い芝生広場には数えきれないほどのテントが張られたり部室が設けられたり。設備品や椅子が所狭しと置かれている。通路のあちこちには、黄やだいだい色のサンショウギク、濃いピンクや淡いピンク、白色などのシクラメン、赤や真紅のケイトウなどが数えきれないほど木箱に入れられ、飾られていた。

 一段と目を引くのは「御席(おんせき)」である。県産のヒノキで建てられた皇太子殿下が座られる席のある見事な建物。その横には、御席の様子を克明に映し出すLEDボードが設けられている。

 同園の高橋成法(しげのり)園長は「当日は参加制限があって申し訳ないが、御席は後々まで残される。広場の使い方もまた変わるだろうし、これを機にぜひまたお弁当でも持って訪れてほしい」と話していた。

(香川 佳子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.