天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

ケアセンターで秋まつり

2016/10/24 17:16:39
ケアセンターで秋まつり
歌や踊りで利用者と慰問グループが交流した秋まつり
 高松市屋島西町の高松ケアセンターそよ風(間嶋和代センター長)で22日、「秋まつり」が催された。

 同センターは2007年5月に設立され、ショートステイ20人、デイサービスでは25人が利用する施設。この日は同市内のミラクル・マリングループ(会員約50人)の12人が慰問に訪れた。

 ギター伴奏で「五木の子守歌」や「宇宙戦艦ヤマト」など10曲ほどを歌い、踊りも交えながら、終始和やかな雰囲気でたちまち約1時間半の時間が過ぎてしまった。ショートステイで参加していた人は「今日は楽しかった。こんな日があるとは夢にも思わなかった」と満足そうに話していた。

 同グループは、ミラクル・マリンさんが約15年前に結成したグループ。主に老人ホームや障害者施設、町内会のイベント、幼稚園など、1カ月に10カ所くらいの施設を慰問しているという。
(白井 清子)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.