天気予報を見る
 
新聞購読申込
TOP > おりーぶ通信 > 記事詳細

おりーぶ通信

エリア

コーナー

過去のニュース

ビートルズ熱がやって来た、ヤァ!ヤァ!ヤァ!

2016/06/30 10:13:27
ビートルズ熱がやって来た、ヤァ!ヤァ!ヤァ!
初来日から半世紀を経て、ビートルズの音楽はいまだ色あせない
 ビートルズの初来日から今年で50年。半世紀が過ぎた。節目の年ということでテレビやラジオでは特番が組まれ、当時の映像などを目にすることが増えた。私はその時、小学校低学年だったが、ニュースで飛行機のタラップを降りる彼らの姿を白黒テレビで目にした記憶がある。

 ビートルズに興味を持ったのは中学校時代。そのころすでにグループとしての活動は終わっていたが、友人の影響でレコードを聴くようになった。高校1年の春休みに、その友人と一緒にジョージ・ハリスンのバングラデシュ救済コンサートのドキュメンタリー映画を見に行ってから、かなり重篤なビートルズ熱に侵されてた。

 ある日、「お昼の洋画劇場」で「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」という彼らの初主演映画が放映された。高校1年生の私は担任の先生にそのままの理由を告げて早退し、自宅のテレビの前で正座をしてそれを見た。先生は「本来ならテレビを見るというのでは早退させないが、正直に言ったことに免じて許す」と許可してくれた。

 ビートルズは私の青春そのものだったように思う。夢、希望、自由、愛情、すべてがビートルズだった。還暦を再来年に控えて、再びやってきそうな私のビートルズ熱。今年5月、兵庫県赤穂市にビートルズ博物館(サロン)がオープンしたということ。埼玉のジョン・レノン・ミュージアムが閉館になって久しいが、より身近な場所にできたというのは喜ばしい。絶対に行こう。(和泉 加奈江)
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.